ダービースタリオンマスターズ(ダビマス)攻略速報

【ダビマス】史実で無敗の馬はダービースタリオンマスターズでも強いのではないか?ガチャで出るなら最強レベルでは?

どこぞの漫画キャラが無敗こそ最強の証!みたいな名言を残していますよね。
一度でも負ければ最強では無くなる的な意味もあるのでしょうが…
そんな訳で今回は歴史上の無敗馬について考えたいと思います。
おそらくダービースタリオンマスターズでも強いのではないでしょうか?
ダビマスで出てくるかどうかは分からないのでなんとも言えないところですけどね。
なんというか情報が全くないので思いつきでこんな記事作ってるだけです\(^o^)/

日本の無敗馬

日本の無敗馬を紹介していきたいと思います。
実は日本でも無敗で引退という馬は結構います。
ただ、1戦1勝とかは結構多いですね。
全てを紹介するのは少し難しいので、日本でも強いと言われていた無敗馬を紹介していきます。
海外は今後に紹介していこうかなと思います。

アグネスタキオン

おそらく知っている人も多いのではないでしょうか?
クロフネ、ジャングルポケット、マンハッタンカフェ等の最強世代の中でも突出していると言われていた名馬です。
戦績は4戦4勝でしたが、レースの内容を見て歴代最強と推す人も多かったでしょう。
残念ながら皐月賞を優勝した後に屈腱炎となってしまい引退してしまいました。
しかし、怪我がなければ間違いなく3冠を手にしていたであろうと言われています。
もちろんあくまでも予想でしかないのですが、それだけ突出していた馬だということですね。
出来れば怪我にならずに生涯走りきって欲しかった名馬ですね…

クリフジ

1940年の名馬です。
知らない人も多いでしょう。
私も名前くらいしか聞いたことがないレベルです…
この馬の戦績は11戦11勝ですが、八大競走を含む最多全勝記録を保持しています。
今で言う東京ダービーなんかも勝っていますしね。
ただ、この馬の凄いところは牝馬であることですね。
基本的に牝馬は混合レースだと負けるイメージなのですが、この馬は非常に強かったです。
ただ、70年近く前のことなのでどのくらい強かったのかは記録でしか見てとれないですよね…
古すぎるということもあるのでダビマスでも登場しない可能性は高いです。

トキノミノル

戦績は10戦10勝、しかしそのうちの7回がレコード勝利というとんでもない馬です。
幻の馬という名称で親しまれていますね。
デビュー時期から非常に強く、難なく皐月賞とダービーを制覇しました。
その直後に破傷風で亡くなってしまった馬です。
おそらくこの事件が無ければ3冠を難なくとっていたのではないか…
そう思われるくらいには強い馬だったそうです。
曖昧な言い方になってしまうのはクリフジと同様古い馬なので…
レース内容がどうだったというのもほとんど知らないのですよね。
ただ、有名な話でこうあります。
トキノミノルは逃げ馬と言われていますが、あれは単に他の馬よりも速すぎて結果逃げに見えるだけという話があります。
そのくらい速い馬だったということですね。

感想

他にもフジキセキなんかは有名でしょうね。
他にもホウリンという18戦18勝という馬もいるのですが、あまり資料がないので書いてません。
次は海外馬についてでも書いていこうかなと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

PageTOP